コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

平戸神楽

1件 の用語解説(平戸神楽の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

平戸神楽

長崎県平戸地方に伝わる民俗芸能。壱岐を除くかつての平戸藩領内の各神社の祭礼で奉納される採物(とりもの)神楽の一種。最も多い24の演目がある大大神楽は「岩戸神楽」とも呼ばれ、亀岡神社の秋の例祭で奉納される。1987年、国の重要無形民俗文化財に指定。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

平戸神楽の関連キーワード鳥毛打ち長崎県平戸市大久保町長崎県平戸市大野町長崎県平戸市木場町長崎県平戸市木引町長崎県平戸市崎方町長崎県平戸市新町長崎県平戸市辻町長崎県平戸市堤町長崎県平戸市野子町

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

平戸神楽の関連情報