コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

平田真賢 ひらた さねかた

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

平田真賢 ひらた-さねかた

?-? 江戸時代中期の武士。
対馬(つしま)(長崎県)府中藩士。正徳(しょうとく)元年(1711)徳川家宣の将軍就任をいわうため朝鮮通信使が来日したとき使節奉行をつとめる。藩主宗義方と通信使に随行して大坂にいき,難航した聘礼(へいれい)改革の交渉をまとめた。通称は直右衛門。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android