コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

平磯 ひらいそ

2件 の用語解説(平磯の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

平磯
ひらいそ

茨城県東部,ひたちなか市南東部の中心市街地の一部。旧町名。 1954年近隣町村と合体して那珂湊市となり,94年よりひたちなか市の一部。かつては那珂湊や磯崎とともに,常陸三浜 (さんぴん) と称された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

平磯
ひらいそ

茨城県中央東部、ひたちなか市東部の一地区。旧平磯町。ひたちなか海浜鉄道湊線平磯駅がある。漁業の町で平磯漁港があり、船引網漁業を中心にオキアミなどが水揚げされる。付近は海水浴場になっている。大正時代までマグロ流し網漁業で有名であった。平磯白亜紀層は県指定天然記念物[櫻井明俊]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

平磯の関連キーワード茨城県ひたちなか市高野茨城県ひたちなか市後台茨城県ひたちなか市栄町茨城県ひたちなか市佐和茨城県ひたちなか市関戸茨城県ひたちなか市武田茨城県ひたちなか市津田茨城県ひたちなか市中根茨城県ひたちなか市馬渡茨城県ひたちなか市南神敷台

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

平磯の関連情報