コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

幸喜良秀 こうき りょうしゅう

1件 の用語解説(幸喜良秀の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

幸喜良秀 こうき-りょうしゅう

1938- 昭和後期-平成時代の演出家。
昭和13年3月16日生まれ。中学教師をつとめるかたわら劇団創造を結成,昭和51年知念正真(せいしん)作「人類館」を演出して全国で公演。のち「海の一座」「トートーメー万歳」などを演出,また沖縄芝居実験劇場をつくり,沖縄独自の表現を追求する。沖縄県出身。琉球大卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

幸喜良秀の関連キーワード珪藻土直木賞歴史小説近衛声明芥川賞亡命文学麦と兵隊イノニュ尾崎秀実カリーニン

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone