コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

幾重 イクエ

デジタル大辞泉の解説

いく‐え〔‐へ〕【幾重】

何枚もなっていること。いくつかの重なり。「雲が幾重もかかる」「幾重も人垣ができる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いくえ【幾重】

いくつかの物が重なっていること。また、多くの物が重なっていること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

幾重の関連キーワードキリマンジャロ[山]ガンシュームポイント抵抗線ひずみ(歪)計ヘルムート ヤーンフィードバック制御ハンピの建造物群フォートノックス五日市憲法草案八重十文字加漆肉身像石井直三郎伝動ロープ十重二十重麦積山石窟幾重にも服部沾圃朝日遺跡雁字搦め畳みなす居流れる

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

幾重の関連情報