コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イク

デジタル大辞泉の解説

いく【幾】

[接頭]名詞に付く。時には形容詞に付くこともある。また、接尾語が付いて副詞をつくることもある。
数量の不明・不定の意を表す。「人」「日」
数量の多い意や年月の長い意を表す。「千万」「千代」「久しく」

き【幾】[漢字項目]

常用漢字] [音](呉)(漢) [訓]いく
〈キ〉
比較的小さな数について問う語。いくつ。「幾何(きか)
少しずつ。それとなく。「幾諫(きかん)
(「」と通用)細かいきざし。「幾微」
こいねがう。「庶幾
〈いく〉「幾重(いくえ)幾多幾度幾年幾人幾分
[名のり]おき・ちか・ちかし・のり・ふさ
[難読]幾何(いくばく)幾許(いくばく)庶幾(こいねが)う・丁幾(チンキ)

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いく【幾】

( 接頭 )
主に名詞に付く。時には形容詞に付くこともある。
数量が不定であることを表す。どれほどかの。 「 -人いるか不明」 「 -山河」 「 -年月」
数量の多いことを示す語句を作る。 「 -万となく押し寄せる」 「 -久しく」 〔この語の下に接尾語が付いて、名詞または副詞を作ることもある。「-ら」「-らか」〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

幾の関連キーワード曽美加久堂・曾美加久堂・蘇民書札待てど暮らせどマルチトラック史に三長あり松平玉暎女好事魔多し曽美加久堂積層乾電池幾田右門高覚女王幾久しく真如高覚刻み荒布入江波光集中登山植物群落仕舞ひ店八重咲き不断輪重ね楯

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

幾の関連情報