コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

広州農民運動講習所 こうしゅうのうみんうんどうこうしゅうじょKuang-chou nong-min yun-dong jiang-xi-suo; K`uang-ch`ou nung-min yün-tung chiang-hsi-so

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

広州農民運動講習所
こうしゅうのうみんうんどうこうしゅうじょ
Kuang-chou nong-min yun-dong jiang-xi-suo; K`uang-ch`ou nung-min yün-tung chiang-hsi-so

1924年7月,中国国民党農民部が広州に設置した農民運動幹部の養成所。初代主任は彭湃 (ほうはい) 。 26年に毛沢東所長をつとめた。 24~26年の2年間に多くの農民運動の指導者を養成し,農民革命の基礎を打立てた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の広州農民運動講習所の言及

【農民運動講習所】より

…中国で第1次国共合作成立後,農民運動の指導者育成のため広州と武昌にあいついで創立された講習所をいう。1924年7月,中国国民党農民部の管理下に彭湃の手によって設立された広州農民運動講習所は,その第1期から26年9月に終了した第6期まで合計772名の卒業生を出した。受講生は第3期までがほとんど広東人で,それ以後は湖南,湖北,広西,江西など各省の出身者を広く採用した。…

※「広州農民運動講習所」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

広州農民運動講習所の関連キーワード農民運動講習所

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android