コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弁務官/辨務官 ベンムカン

デジタル大辞泉の解説

べんむ‐かん〔‐クワン〕【弁務官/×辨務官】

保護国植民地などに派遣され、政治・外交の指導や事務の処理に当たる官吏

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

べんむかん【弁務官】

保護国・植民地などに派遣され、その地の政治・外交などを指導する官吏。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

弁務官/辨務官の関連キーワードフランク・A. スウェッテナムC.J.フォン ゲートハルト国際連合人権高等弁務官事務所ジェームス・B. ランパートL.R. マッキンタイヤーフサイン=マクマホン書簡J.W. リドルバーガートーマス・C. ウェッブロバート・H. スコットモーリス・E. ドジャン国連人権高等弁務官事務所ジョージ・P. バニアードナルド・P. ブースウォルター ダウリングI. カークパトリックジェラルド ウォーナー国際連合人権高等弁務官M.O.A. ベーグベネガル・R. ラウフレデリック ミラー

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android