コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弁務官/辨務官 ベンムカン

デジタル大辞泉の解説

べんむ‐かん〔‐クワン〕【弁務官/×辨務官】

保護国植民地などに派遣され、政治・外交の指導や事務の処理に当たる官吏

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

べんむかん【弁務官】

保護国・植民地などに派遣され、その地の政治・外交などを指導する官吏。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

弁務官/辨務官の関連キーワードルドルフス・フランス・マリー ルベルスJ.J.M.d. ラトル・ド・タシニーフランク・A. スウェッテナムトールバル ストルテンベルグC.J.フォン ゲートハルトジェームス・B. ランパート国際連合人権高等弁務官事務所国連人権高等弁務官事務所フサイン=マクマホン書簡モーリス・E. ドジャンJ.W. リドルバーガートーマス・C. ウェッブ国連難民高等弁務官事務所ロバート・H. スコットドナルド・P. ブースジェラルド ウォーナーI. カークパトリックウォルター ダウリングアントニオ グテレスL.H.G. リヨテ

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android