コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シイ

デジタル大辞泉の解説

しい【弑】[漢字項目]

[音]シイ(慣) シ(呉)(漢)
臣下が主君を、子が親を殺す。身分の下の者が上の者を殺す。「弑逆(しいぎゃく・しぎゃく)

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

弑の関連キーワードサン・バルテルミーの虐殺信長記(しんちょうき)マケドニア王国近世説美少年録カッサンドロスカンバセレスディアドコイロブ・グリエロブ・グリエ赤松洞松院護良親王赤松満政毛利元就山名持豊ダミアンハリソン赤松則繁松永久通足利義昭フーシェ

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

弑の関連情報