弓弭(読み)ユミハズ

デジタル大辞泉の解説

ゆみ‐はず【弓×弭/弓×筈/弓×彇】

弓の両端の、をかける部分。を射るとき、上になる方を末弭(うらはず)、下になる方を本弭(もとはず)という。銑(つく)。ゆはず。

ゆ‐はず【×弭/×筈/×彇】

ゆみはず」に同じ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例