引受人(読み)ヒキウケニン

大辞林 第三版の解説

ひきうけにん【引受人】

あることを引き受ける人。 「身元-」
為替手形の支払人となった者。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ひきうけ‐にん【引受人】

〘名〙
① 仕事、身元、保証などを引き受ける人。また、引き受けた人。引受手
※小津桂窓宛馬琴書簡‐天保四年(1833)一一月六日「巡島記も江戸引請人書賈中村や幸蔵と申者」
② 株式や社債の引き受けをした人。
③ ある人の債務を引き受けた人。
④ 手形の引き受けをした為替手形の支払人。
※銀行小言(1885)〈富田鉄之助〉下「仕払人の引受を記入したる後は引受人とも呼ばるるなり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

引受人の関連情報