コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弘道王 ひろみちおう

1件 の用語解説(弘道王の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

弘道王 ひろみちおう

?-? 平安時代前期の官吏。
貞観(じょうがん)9年(867)従五位下。玄蕃頭(げんばのかみ),刑部大輔(ぎょうぶのたいふ),武蔵権守(むさしのごんのかみ)をへて,仁和(にんな)3年(887)内膳正(ないぜんのかみ)となる。従五位上。この間,新羅(しらぎ)の海賊の侵略,蝗害,改元など事あるたびに,伊勢(いせ)神宮へ奉幣使(ほうへいし)として派遣された。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

弘道王の関連キーワード朝右王海部男種麻呂粟鱒麻呂上毛野永世清原春滝讃岐時人平好風伴河男中臣逸志山田弘宗

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone