コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

張月舎真弓 ちょうげっしゃ まゆみ

美術人名辞典の解説

張月舎真弓

狂歌師。通称は関口勝馬。信濃生、江戸赤坂住。狂歌は繊月連の判者。明治16年(1883)歿、72才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

張月舎真弓 ちょうげつしゃ-まゆみ

1812-1883 幕末-明治時代の狂歌師。
文化9年生まれ。東京赤坂にすみ,繊月連の判者となる。明治16年12月20日死去。72歳。信濃(しなの)(長野県)出身。本名は関口勝馬。
【格言など】我がこの身動くからくり糸切れて空風火水地にぞ帰しける(辞世)

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

張月舎真弓の関連キーワード狂歌師

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android