コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

役割語 ヤクワリゴ

デジタル大辞泉の解説

やくわり‐ご【役割語】

話し手の性別や年齢・階層を、聞き手(読み手)がそれと推測できる、型にはまった言葉や話し方。老人の使う「わし」や「じゃ」、明治の女学生語に始まる「てよだわ言葉」、上流階級の婦人が使う「ざあます言葉」など。小説や劇画などで、会話だけで登場人物の性別・階層などを示すのに便利に使われる。
[補説]日本語学者金水(きんすい)敏が提唱。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

役割語の関連キーワード話し手