コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

後藤正治 ごとう まさはる

1件 の用語解説(後藤正治の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

後藤正治 ごとう-まさはる

1946- 昭和後期-平成時代のノンフィクション作家。
昭和21年12月13日生まれ。会社員,市民雑誌編集者などをへてフリーに。昭和58年「はたらく若者たちの記録」を刊行。60年「空白の軌跡―心臓移植に賭けた男たち」で潮賞,平成2年「遠いリング」で講談社ノンフィクション賞をうける。7年「リターンマッチ」で大宅壮一ノンフィクション賞。ほかに「甦る鼓動」など多数。京都出身。京大卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

後藤正治の関連キーワード辺見じゅん家田荘子亀井宏塩田潮高橋幸春野村進春名徹平尾和雄吉岡忍渡瀬夏彦

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

後藤正治の関連情報