後藤顕乗(読み)ごとう けんじょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

後藤顕乗 ごとう-けんじょう

1586-1663 江戸時代前期の装剣金工。
天正(てんしょう)14年生まれ。後藤徳乗の次男。後藤理兵衛(りへえ)家をおこすが,兄の宗家6代栄乗の死去で7代をつぐ。のち加賀金沢藩にまねかれ,従弟(いとこ)の後藤覚乗とともに加賀金工隆盛の基礎をきずいた。寛文3年1月22日死去。78歳。名は正継。通称は富三郎,源一郎,理兵衛。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

メルカリ

スマートフォンで、フリーマーケットの利用ができるアプリ。2013年7月にサービスが開始され、15年11月には、2000万ダウンロードを突破した。運営会社は、株式会社メルカリ。Andoridと、iPho...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android