後退抑制(読み)こうたいよくせい(英語表記)retroactive inhibition

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

後退抑制
こうたいよくせい
retroactive inhibition

逆向抑制,後退禁止ともいう。一つの事柄を学習したり記憶したのち,他の事柄について学習し,あるいは記憶するなどの心的作業を行うと,先行の作業内容について再生したり再認したり再学習したりすることが困難となること。この抑制の傾向は,両学習の内容が類似している場合に起りやすい。反対に前の学習があとの学習を抑制する場合を前進抑制 (順向抑制 ) という。これらの抑制は忘却の主要因とされている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android