コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御宿かわせみ

デジタル大辞泉プラスの解説

御宿かわせみ

日本のテレビドラマ。放映はNHK(1980年10月~1981年3月)。時代劇。全24回。原作:平岩弓枝による時代小説。脚本:大西信行ほか。出演:真野響子、小野寺昭ほか。

御宿かわせみ

日本のテレビドラマシリーズのひとつ。時代劇。放映はNHK。1980年~83年にかけて真野響子をヒロインとするシリーズが、2003年~2005年にかけて高島礼子を主人公とするシリーズが放映された。原作は平岩弓枝。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

デジタル大辞泉の解説

おんやどかわせみ〔おんやどかはせみ〕【御宿かわせみ】

平岩弓枝による時代小説のシリーズ。江戸大川端にある旅籠「かわせみ」を舞台とする連作短編小説。第1作は、昭和48年(1973)に雑誌「小説サンデー毎日」に掲載された「初春(はる)の客」。途中掲載誌を「オール読物」に変更しながら30年以上にわたり連載が続き、平成17年(2005)の「公孫樹の黄ばむ頃」(のち「公孫樹の葉の黄ばむ頃」に改題)をもってシリーズ完結。作品数は250を超える。平成19年(2007)からは、明治維新以降に時代を移した続編「新・御宿かわせみ」シリーズの連載を開始。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

御宿かわせみの関連キーワード深谷みさお江角 英明細山田隆人沢田亜矢子園岡新太郎結城美栄子川島麻有弥志賀麻登佳斎藤あきら山本よう子西村いづみ鈴木達也窪田弘和千野弘美上原風馬込山順子山本修夢石井愃一山田里奈斎藤静香

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

御宿かわせみの関連情報