コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御幸毛織 みゆきけおり

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

御幸毛織
みゆきけおり

高級毛織物メーカー。 1918年外村字兵衛により設立。 34年庄内川工場の竣工により原毛から完成品までの一貫作業が可能となる。 42年企業整備により全株式を東洋紡績 (現東洋紡) に移譲,同社の傘下に入る。 57年庄内川工場再建,70年城北工場竣工。一貫した高級紳士服地生産を特徴とするが,79年に婦人服地,86年に電子事業へ進出し,多角化もすすめる。売上構成比は,紳士服地 75%,輸入服地 12%,婦人服地・カジュアルシャツなど6%,不動産5%,その他2%。年間売上高 148億 6300万円 (連結) ,資本金 18億 1500万円,従業員数 335名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

御幸毛織

正式社名「御幸毛織株式会社」。英文社名「MIYUKIKEORI., LTD.」。繊維製品製造業。明治38年(1905)創業。大正7年(1918)「御幸毛織株式会社」設立。平成15年(2003)持株会社化にともない「御幸ホールディングス株式会社」に改称。同25年(2013)事業子会社を吸収合併し現在の社名に変更。本社は名古屋市西区市場木町。東洋紡子会社の服地メーカー。主力は紳士服の高級服地。電子機器の製造や不動産事業も展開。東京証券取引所第1部・大阪証券取引所第1部・名古屋証券取引所第1部旧上場。平成21年(2009)完全子会社化にともない上場廃止。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

御幸毛織の関連キーワード牧野省三ドイツ革命ハート(William S. Hart)第1次世界大戦アゼルバイジャン共和国米騒動デミル(Cecil Blount De Mille)フォード(John Ford(1895―1973))芥川龍之介アポリネール

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android