コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

復讐代行業者 ふくしゅうだいこうぎょうしゃ

1件 の用語解説(復讐代行業者の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

復讐代行業者

依頼者から特定の人物への復讐行為を請け負う業者。探偵が副業として行っているケースが多く、インターネット上で依頼者を募るサイトが急増している。代行業者は数十万円程度の報酬で依頼を受け、無言電話をかける、大量の出前を注文する、ポストに異物を入れるなどの嫌がらせを繰り返して対象者を精神的に追い込んだ後、その家族や勤務先に誹謗中傷メールを送りつける、といった流れで復讐行為を行うとされる。2013年、中傷メールによる復讐代行を行った東京都の代行業者が、名誉毀損容疑で逮捕された。復讐代行業者の摘発は全国初。

(2013-10-28)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

復讐代行業者の関連キーワード血の復讐元請け受託収賄罪請状官許丸投げ扇を請ける地頭請け協力会社ゼネラルコントラクター

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

復讐代行業者の関連情報