コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

徳川圀順 とくがわ くにゆき

美術人名辞典の解説

徳川圀順

公爵。東京生。水戸徳川の家柄で、父は篤敬。字は子行、号を涛山。陸軍歩兵少佐を経て、貴族院議員となる。日本赤十字社副社長及び茨城県人会・水戸育英会総裁をつとめた。昭和44年(1969)歿、82才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

徳川圀順 とくがわ-くにゆき

1886-1969 明治-昭和時代の政治家。
明治19年12月13日生まれ。徳川篤敬(あつよし)の長男。明治44年貴族院議員となり,昭和19年第12代議長となる。この間,日本赤十字社社長,皇典講究所所長,水戸育英会総裁などをつとめた。昭和44年11月17日死去。82歳。東京出身。陸軍士官学校卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

徳川圀順の関連キーワード徳川ミュージアム徳川光圀昭和時代公爵