コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

心ばむ ココロバム

デジタル大辞泉の解説

こころ‐ば・む【心ばむ】

[動マ四]
気張る。気どる。
「―・みたる方を少し添へたらば」〈・夕顔〉
気を遣う。心遣いをする。
「昨日(きのふ)の返り事、あやしく―・み過ぐさるる」〈末摘花

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こころばむ【心ばむ】

( 動四 )
気取る。気張る。 「 - ・みたる方かたをすこし添へたらばと/源氏 夕顔
気づかう。心配する。 「あやしく-・み過ぐさるるとて/源氏 末摘花

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

心ばむの関連キーワードたらば源氏