心拍数ダイエット(読み)しんぱくすうだいえっと

知恵蔵miniの解説

脂肪燃焼に最も効果的な心拍数(目標心拍数)を目安として有酸素運動をするダイエット法の通称ジョギングマラソン水泳などの有酸素運動を行う時、目標心拍数をなるべく長く保つようすることでより効果的にダイエットできる。目標心拍数は「心拍数の余力(最大心拍数-安静時心拍数)×運動強度(%)+安静時心拍数」で求める。強度が40~65%の運動が脂肪燃焼に効果があるとされ、例えば心拍数の余力が120、運動強度が60%、安静時心拍数が60の場合、「120×0.6+60=132拍」が目標心拍数となる。近年では運動中も心拍数をチェックできるリストバンドや、目標心拍数を計算するスマートフォン用アプリなどが登場している。

(2016-1-26)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

ソーシャル・ディスタンシング

感染症の予防戦略の一つで、有効な治療薬や予防薬などがない重大な感染症が国や地域に侵入した場合に、人の移動や社会・経済活動に制限を加えて、人同士の接触を減らす取り組みのこと。例えば、学校・保育施設の一時...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android