コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

余力 ヨリョク

大辞林 第三版の解説

よりょく【余力】

ある事を終えたのちになお余っている力。余裕。 「 -を残す」 「まだ-がある」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

余力の関連キーワードファニーメイ(Fannie Mae:FNMA=Federal National Mortgage Association)与・予・余・與・誉・譽・豫・輿・預・餘デマンド・レスポンス(DR)ソルベンシー・マージン比率ソルベンシー・マージン比率ソルベンシーマージン比率インタレスト・カバレッジソルベンシー・マージンパブリック・キャリアーソルベンシーマージン日本創成会議の提言キャッシュフロー心拍数ダイエット地所質入書入規則近隣窮乏化政策農産物価格政策救急医療の現状マージンコール東京湾横断道路BOPビジネス

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

余力の関連情報