コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

心斎・坐忘 しんさい・ざぼうXin-zhai Zuo-wang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

心斎・坐忘
しんさい・ざぼう
Xin-zhai Zuo-wang

中国,戦国時代の思想家荘周が説いたとされている徹底した自己省察の方法。心斎 (『荘子』人間世編) とは,人間の感覚,意識を払拭して身体に宿る霊気によって,万有の根本の理法と一体になること,坐忘 (同上,大宗師編) は,人間が現世に生きているうえの諸条件をすっかり忘れ去って,自然に存在の根本理法と一体になること。坐忘はのちに養生法の一種となった。これらは後世の坐禅の先駆であるだけでなく,広く自己省察の典型を示すものとなっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

心斎・坐忘の関連キーワード顔李学派

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android