コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

心理学と錬金術 しんりがくとれんきんじゅつPsychologie und Alchemie

世界大百科事典 第2版の解説

しんりがくとれんきんじゅつ【心理学と錬金術 Psychologie und Alchemie】

スイスの心理学者・精神科医ユングの代表的な著作の一つ。1944年刊。ユングは従来疑似科学的なものとして考えられていた錬金術の象徴的表現の中に,人間の心理の発展と並行する過程を見いだし,本書によってそれを証明しようとした。錬金術と宗教心理との関連を説く第1部,自己の象徴といわれる曼荼羅様の夢,宇宙時計の幻覚などを扱った第2部,錬金術における救済表象を論じた第3部よりなる。【秋山 さと子】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の心理学と錬金術の言及

【錬金術】より

…この面に尽力したR.フラッドやM.マイヤー,またJ.D.ミューリウスなどの著作には,美術的に興味ぶかい寓意図が掲載されている。C.G.ユングはこれらの錬金術文献を夢想と無意識的イメージの観点から分析し,大著《心理学と錬金術》を著し,金属変成の過程が魂の浄化,心理的発展の過程のメタファーであることを説いている。また黒から黄金へと進展する錬金術の色彩論は,すでに大聖堂のばら窓など宗教的装飾にも使用されていたが,〈光の形而上学〉や光学とも結びつき,色彩的象徴体系として独自の発展をみるに至った。…

※「心理学と錬金術」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

心理学と錬金術の関連キーワードウロボロス

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android