コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

心理集団 しんりしゅうだんpsychegroup

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

心理集団
しんりしゅうだん
psychegroup

H. H.ジェニングズの造語で,社会集団の対概念。社会集団が明確な組織目標と役割体系をもち,個人の欲求や願望にそぐわない場合でも任務の遂行を求める側面があるのに対し,心理集団は個人の欲求や願望の充足そのもの,人間的な交流そのものを目的として成立する集団である。インフォーマルな集団や小集団などにその要素が強い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone