コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

応召 オウショウ

デジタル大辞泉の解説

おう‐しょう〔‐セウ〕【応召】

[名](スル)呼び出しに応じること。特に、在郷軍人などが召集に応じて軍務につくこと。「応召して戦地におもむく」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

おうしょう【応召】

( 名 ) スル
呼び出しに応ずること。特に、召集令状を受け軍務につくため指定地に行くこと。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

応召の関連キーワード香月泰男(1911~74)中村 芝雀(5代目)オノサト・トシノブガモ マルクス吉葉山潤之輔井上 白文地富田 忠良田村泰次郎田中小実昌毛利武士郎山崎 一郎長崎源之助長谷川四郎片山 桃史水木しげる梅崎 光生夏目 伸六吉富 利通鈴木 真一丸山 誠治

応召の関連情報