コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

思い遣り予算 オモイヤリヨサン

デジタル大辞泉の解説

おもいやり‐よさん〔おもひやり‐〕【思い遣り予算】

防衛省の予算として計上される在日米軍駐留経費負担の通称。昭和53年(1978)、米軍基地に勤務する日本人従業員の給与を日本側で一部負担したことに始まる。円高ドル安が進行し、米側の負担が増えることに配慮した防衛庁長官(当時)が衆議院内閣員会で「思いやりというものがあってもよい」と発言したことに由来。当初は60億円程度だったが、平成11年(1999)には2756億円に達し、以後は減少傾向にある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

思い遣り予算の関連キーワード在日米軍駐留経費負担

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android