コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

性説 セイセツ

大辞林 第三版の解説

せいせつ【性説】

中国における人間の生まれながらの性質に関する研究・論説。性善説・性悪説、それらを合わせた性善悪混合説などがある。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

性説の関連キーワード業務上過失致傷、同致死の罪(刑法211条)セルギウス[コンスタンチノープル]レオンチウス[ビザンチン]ゼノン(ビザンティン皇帝)テオドレトス[キュロス]アナスタシオス[1世]アナスタシウス(1世)フェリクス3世(2世)ユスティヌス(1世)アナスタシウス1世バル・ヘブライウスカルケドン公会議シルウェリウスキリスト単意説キリスト単性説エウテュケス派アガペツス1世シンプリキウスウィギリウスマルキアヌス

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

性説の関連情報