コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

性悪説 せいあくせつXing-e-shuo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

性悪説
せいあくせつ
Xing-e-shuo

中国,古代の性論の一つで,人間の本性であるとする説。荀子が唱えたとされる。しかし荀子は,人間の本性は本質的に悪であるとしたわけではない。彼は,人間は環境や欲望によって悪に走りやすい傾向があることを指摘しようとした。したがって,礼や教育次第で,人間は善に矯正できる,と説いている。荀子が主張しようとしたのはいかなる悪も努力次第では直るということであって,あらゆることにおいて,「人間の努力の継続こそが大切である」とする彼の基本理論がそこに現れている。なお,インド,中国,日本では,人間観としての性悪説は,西洋ほどには注意されてこなかった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

せいあく‐せつ【性悪説】

人間の本性は悪であり、たゆみない努力・修養によって善の状態に達することができるとする説。荀子(じゅんし)が唱えた。⇔性善説

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

性悪説【せいあくせつ】

性善説の対。荀子(じゅんし)の倫理思想の根幹をなす,人間の本性は悪なりとする説。人の欲望は自然のままに放置すると社会を破滅させてしまう,ゆえに人の欲望は悪であり,これを礼によって整え,社会的秩序を維持せねばならないという。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

せいあくせつ【性悪説 xìng è shuō】

中国,荀子の倫理説の中心概念。《荀子》の〈性悪篇〉には〈人の性は悪なり,その善なる者は偽なり〉と説く。偽とは,作為のことで,後天的努力をいう。人は無限の欲望をもち,放任しておけば他人の欲望と衝突して争いを起こし,社会は混乱におちいるであろう。放任しておくと悪にむかう人の性,それは悪といわざるをえない。性の悪なる人間を善に導くためには,作為によって規制しなければならない。先王が礼を作ったのは,人の欲望を規制して社会に秩序を確保するためであった。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

せいあくせつ【性悪説】

人間の本性を利己的欲望とみて、善の行為は後天的習得によってのみ可能とする説。孟子の性善説に対立して荀子が首唱。 ↔ 性善説

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

性悪説
せいあくせつ

紀元前3世紀ごろの中国の思想家荀子(じゅんし)の説。「人間の本来の性質は悪であり、善とされるものは、偽(い)(後天的に作為した結果)である」という文章で、『荀子』の第23章「性悪篇(へん)」は始まっている。戦国末に生きた荀子には、社会の荒廃、礼義の衰退が強く目に映り、前記のような文章を書くようになったのも無理はないかもしれない。しかし、そのあとに続く文を読むならば、彼の説く性悪説は孟子(もうし)(孟軻(もうか))の性善説と対立する考え方ではなく、実は人間の悪の面を強調し、人間が悪に走りやすい傾向を指摘した説にすぎないことがわかる。
 たとえば、性悪説によれば、聖人君子の存在は説明できないはずであるが、これは精進努力した結果、悪を克服した人間像のことである、などと説明しているからである。荀子のいいたかったことは、人間の性悪そのものではなく、その性悪も努力しだいでは克服できるとして、努力の持続の重要さを主張しようとする点にあった。[福井文雅]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の性悪説の言及

【悪】より

… これに対して東洋の人間観では,善と悪を神に結びつけず,人間性に内在する二つの心理的傾向とみる。孟子は性善説を唱え,荀子は性悪説を唱えたが,この二つの説は理論的には矛盾しない。孟子の考えるところでは,人間の本性には良心と放心という二つの傾向がある。…

【荀子】より

…礼を重んじて礼治主義を唱え,礼を君主の制作と考えて,君主中心の政治論を展開し,先王だけでなく〈後王〉すなわち現在の王者の尊重を説いた。また性悪説を述べ,天と人とを分離し,自然物としての天を利用せよ,と強調した。【日原 利国】。…

【中国哲学】より

…これは同じ儒家の孟子の性善説と正面から対立するものである。同時に,その性悪説の結果として,内発的な徳よりも,外部から人間を規制する人為的な礼に重点を移すことになった。荀子の門下から出たとされる法家の韓非子は,礼が刑罰の裏づけを欠いているのにあきたらず,礼よりもさらに強い拘束力をもつ法による政治を強調した。…

※「性悪説」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

性悪説の関連キーワード揚子法言逸脱行動統制理論学習理論XY理論性即理人間性天台宗韓非子首唱性説李斯韓非孟子

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

性悪説の関連情報