コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

恩恵日 オンケイビ

3件 の用語解説(恩恵日の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

おんけい‐び【恩恵日】

days of grace》手形または小切手債務者の利益のために、支払いの猶予を与える期間。日本の法律はこれを認めない。愛敬日(あいきょうび)。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

恩恵日
おんけいび

手形や小切手の債務者の利益のために、支払いの猶予を与える期間をいう。これによって満期が延び、その間は支払拒絶が生じないことになる。しかし、それにより手形債務が不明確になるおそれがあるので、近時の立法はイギリス法を除き、ほとんどこれを認めていない。日本もこれを禁止している(手形法74条、小切手法62条)。[戸田修三]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

恩恵日の関連キーワード山田美緒田村笑美SHINYAカノンASUKA久本朋子茜音倉益悠希渋谷飛鳥カトウトモタカ

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone