恩荷(読み)おが

  • 恩荷 おが

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

?-? 飛鳥(あすか)時代の蝦夷(えみし)の首長。
日本書紀」によれば,斉明天皇4年(658)蝦夷征討に遠征した阿倍比羅夫(ひらふ)により,齶田(あぎた)(秋田),渟代(ぬしろ)(能代)の蝦夷が降伏させられたとき,朝廷につかえることをちかい,小乙上のをあたえられ,渟代,津軽2郡の郡領にさだめられたという。「おんが」ともよむ。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android