コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

悪弊 アクヘイ

デジタル大辞泉の解説

あく‐へい【悪弊】

悪い習わし。悪習悪風。「悪弊を断ち切る」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あくへい【悪弊】

よくない風習。弊害を伴う悪習。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

悪弊の関連キーワードレニエ(Mathurin Régnier)サルティコフ・シチェドリンルイス・デ・アラルコンマリア・マグダレーネアンドロニクス1世アウクスブルク信条セクショナリズムクルックシャンクノースの規制法フィッシャルトウル=カ=ギナ聖堂参事会運動パレオロゴス朝ダリオ フォ蝕む・虫喰む日ならずして反宗教改革後三条天皇ヒラリウス百科全書派

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

悪弊の関連情報