コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アイルランド Ireland

翻訳|Ireland

デジタル大辞泉の解説

アイルランド(Ireland)

英国本土の西にある島。南部のアイルランドと、英国領の北アイルランドとからなる。面積8万2100平方キロメートル。
アイルランド島の大部分を占める立憲共和制独立国。首都ダブリン。住民はケルト系で、カトリック教徒が多い。1649年以降英国に統治されたが、1922年アイルランド自由国となり、37年エール(アイレ)共和国の名で独立宣言、49年英連邦を離脱して完全独立し、現国名となる。主産業は酪農畜産と製造工業。人口462万(2010)。
[補説]「蘭」とも書く。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

アイルランド【愛蘭】

グレート-ブリテン島の西方にある島。面積8万2千平方キロメートル。同島の大部分を占めるアイルランド共和国と、北東部のイギリス領北アイルランド(アルスター州)とから成る。
アイルランド島の大部分を占める共和国。首都ダブリン。国民はケルト系でカトリック教を信仰する。一二世紀半ば以降イギリスの支配下にあったが、1922年イギリス連邦の自治領としてアイルランド自由国が成立、37年独立してエール(アイレ)共和国に国号を変更。49年連邦を脱退し、現在の国名となる。主産業は酪農。面積7万平方キロメートル。人口410万( 2005)。正称、アイルランド。 〔「愛蘭」とも当てた〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

アイルランドの関連キーワードアイルランド島北アイルランド下田 将美中島愛蘭山本修二四愛図稟告

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アイルランドの関連情報