コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

慧岩 えがん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

慧岩 えがん

?-1740 江戸時代中期の僧。
江戸の浄土宗蓮光寺の住職。詩文にすぐれ,荻生徂徠(おぎゅう-そらい)の詩集「徂徠集」に卓上人の名でみえる。元文5年10月18日死去。字(あざな)は堅卓。号は浄蓮社立誉,雪山。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

慧岩の関連キーワードフリードリヒ(2世)(プロイセン国王)マリア・テレジア市川団蔵マリア・テレジアフリードリヒウィルヘルムイワン6世シュレジエン戦争セルゲルマリア・テレジアロビンズ