コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戒明 かいみょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

戒明 かいみょう

?-? 奈良時代の僧。
奈良大安寺の慶俊に華厳(けごん)をまなぶ。宝亀(ほうき)年間(770-780)勅命で唐(とう)(中国)にわたる。帰国の際,十一面観音図像や「首楞厳経(しゅりょうごんきょう)」「釈摩訶衍論(しゃくまかえんろん)」などをもちかえり,首楞厳経の偽経説に反論し,真経説をとなえた。讃岐(さぬき)(香川県)出身。俗姓は凡(おおし)。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android