コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

華厳 ケゴン

デジタル大辞泉の解説

け‐ごん【華厳】

《仏になる修行を華にたとえ、その華で仏の位を飾る意》仏語。多くの修行・功徳(くどく)を積んで徳果が円満にそなわり、仏になること。
華厳経」の
華厳宗」の略。
[補説]書名別項。→華厳

けごん【華厳】[書名]

川端茅舎の第二句集。昭和14年(1939)刊。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

けごん【華厳】

「華厳経」の略。
「華厳宗」の略。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

華厳の関連キーワード京都府京都市西京区松室地家町栃木県栃木市都賀町木華厳寺(大韓民国)栃木県日光市中宮祠華厳寺[中国]華厳寺(中国)華厳経探玄記華厳五教章海雲(1)道玄(2)華厳孔目章谷汲観音亀谷聖馨華厳経疏南都六宗斉念寺華厳寺五教章華厳滝谷汲山

華厳の関連情報