挿話(読み)そうわ(英語表記)episode

翻訳|episode

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

挿話
そうわ
episode

物語や事件本筋の間に入される短いまとまった話。主題から自然に展開するものと,主題に密接に結びつかないものとあるが,文学作品のなかではいろいろな形で効果的に利用される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

そう‐わ〔サフ‐〕【挿話】

文章や談話の間にはさむ、本筋とは直接関係のない短い話。エピソード。
ある人やある物事に関する、ちょっとしたおもしろい話。逸話エピソード

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

そう‐わ サフ‥【挿話】

〘名〙
① 文章や談話の途中にさしはさむ、本筋とは直接関係のない短い話。エピソード。〔英和袖珍新字彙(1890)〕
※三浦右衛門の最後(1916)〈菊池寛〉「その報知の挿話として〈略〉早くも主君を捨てて逐電したと云ふ事が添へられた」
② その人柄などを具体的にあらわすような、その人の言動についてのちょっとした話。エピソード。
※或る女(1919)〈有島武郎〉前「何処かでうろ覚えにしたクレオパトラの挿話(サフワ)を思ひ出してゐた」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報