技適マーク(読み)ギテキマーク

デジタル大辞泉「技適マーク」の解説

ぎてき‐マーク【技適マーク】

総務省令で定められた技術基準適合証明および技術基準適合認定両方、またはいずれか一方認証がなされていることを示すマーク。携帯電話・無線LAN機能を搭載する端末・各種モデムなどを対象とする。
[補説]外国製の機器を輸入して使用する際、このマークが付されていない機器の使用は違法とみなされたり、使用認可が受けられなかったりする場合がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)「技適マーク」の解説

技適マーク
ぎてきまーく

電波法に基づく「技術基準適合証明」と電気通信事業法に基づく「技術基準適合認定」の両方あるいは一方で認証を受けた端末機器につけられるマーク。

[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

グレコローマンスタイル

アマチュアのレスリング競技形式の一種。競技者は腰から下の攻防を禁じられており,上半身の攻防のみで戦う。ヨーロッパで発生したのでヨーロッパ型レスリングとも呼ぶ。古代ギリシア時代から行なわれていた型が受け...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android