コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

担夫 タンプ

大辞林 第三版の解説

たんぷ【担夫】

荷物をかつぐ人夫。荷かつぎ。荷持ち。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の担夫の言及

【運脚】より

…徒歩で物資を輸送する人夫。脚夫,担夫ともいう。律令制においては調の現物を京まで運送する力役はその納入者自身が負担するのが原則とされた。…

※「担夫」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

担夫の関連情報