拾い(読み)ヒロイ

デジタル大辞泉の解説

ひろい〔ひろひ〕【拾い】

拾うこと。また、その人。「栗拾い」「球拾い
印刷組版で、文選(ぶんせん)のこと。
(「おひろい」の形で)歩くことの意の尊敬語。「お拾いですか」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひろい【拾い】

拾うこと。また、その人。多く、他の語と複合して用いる。 「ごみ-」
活版印刷で、原稿に合わせて活字を選んで、箱に拾い込むこと。文選。
(「おひろい」の形で)貴人の歩くこと。 「奥様はお-だな/滑稽本・八笑人」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

拾いの関連情報