前奏(読み)ゼンソウ

デジタル大辞泉の解説

ぜん‐そう【前奏】

楽曲の初めに置かれた導入部分。歌曲で、歌の始まる前に伴奏楽器で奏される部分など。⇔後奏
事件や物事の起こる前ぶれ。「破局の前奏

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぜんそう【前奏】

楽曲の冒頭に置かれ、続く主要部への導入を果たす部分。例えば独唱(奏)曲では、曲頭の伴奏だけの部分。 ⇔ 後奏

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

前奏の関連情報