コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

挙す キョス

デジタル大辞泉の解説

きょ・す【挙す】

[動サ変]上の位に取り立てる。昇進させる。
「覚成僧都、法印に―・せらる」〈平家・三〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きょす【挙す】

( 動サ変 )
より高い地位に就かせる。地位を挙げる。 「覚成僧都、法印に-・せらる/平家 3

こす【挙す】

( 動サ変 )
きょす(挙)」に同じ。 「人材を-・す」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

挙すの関連キーワード滋賀・西河原宮ノ内遺跡西河原宮ノ内遺跡借上(かしあげ)恵美押勝の乱星を挙げる法曹至要抄直接選挙漆紙文書雑務沙汰桓武天皇大仏開眼吉備姫王同じく借用状主税寮公廨稲救急料氏の挙物尽し貢する

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android