コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

挟間茂 はざま しげる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

挟間茂 はざま-しげる

1893-1987 大正-昭和時代の官僚。
明治26年3月24日生まれ。内務省にはいり,茨城県知事,地方局長などをへて昭和15年第2次近衛内閣の内務次官となる。大政翼賛会の結成をすすめ,16年大政翼賛会組織局長。戦後は公職追放解除後,34年に日本住宅公団総裁。昭和62年12月3日死去。94歳。広島県出身。東京帝大卒。旧姓三谷

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

挟間茂の関連キーワード昭和時代大正官僚

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android