コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

振動宇宙 しんどううちゅうoscillating universe

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

振動宇宙
しんどううちゅう
oscillating universe

膨張宇宙論の一つで,宇宙は膨張と収縮を繰返す,つまり,振動的であるという宇宙論。この理論では振動が永遠に続く。また,あるところまで膨張すれば必ず収縮が始ることから宇宙は有限つまり閉じていなければならない。この理論の欠点は,収縮が膨張に変る点で解が不連続になり,一般相対性理論ではこれを救えないために理論的根拠がないことである。また,宇宙の平均密度を観測すれば,宇宙が開いているか閉じているかを判定できるが,この観測は,宇宙が開いているほうに有利で,振動宇宙が存在する可能性は低い。 (→宇宙の膨張 )

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

号泣

[名](スル)大声をあげて泣くこと。泣き叫ぶこと。「遺体にとりすがって号泣する」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「大声をあげて泣く」で使う人が34....

続きを読む

コトバンク for iPhone