コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

摂関時代 セッカンジダイ

デジタル大辞泉の解説

せっかん‐じだい〔セツクワン‐〕【摂関時代】

藤原氏が摂政関白を世襲して政権を主導した時代。10世紀後半から11世紀後半にかけての摂関政治最盛期であった時期。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せっかんじだい【摂関時代】

日本史上の時代区分の一。藤原氏による摂関政治の最盛期である一〇世紀末から一一世紀半ばまでをさす。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

摂関時代の関連キーワード源氏(げんじ)赤木 志津子赤木志津子藤原穆子藤原資房藤原邦綱源氏物語平安時代藤原時代王朝国家時代区分院政時代律令時代源義家源師房源義綱職原抄今鏡儒教

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android