コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

操体法 そうたいほう

1件 の用語解説(操体法の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

操体法
そうたいほう

仙台市の医師橋本敬三が,痛みのある患者に対して,針灸師やあんま師,接骨師などの人たちから治療法を学びながら一緒に治療しているうちに考案した療法。運動器系のゆがみを治すことによって,病気を予防したり治したりしようとするもので,半健康状態はもとより,むち打ち症外傷性神経症,老人性関節症,五十肩,腰痛症,緊張性頭痛症,ぎっくり腰寝ちがい眼精疲労更年期障害,しびれ,立ちくらみなどに効果が認められている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

操体法の関連キーワード疼痛緩和ケア仙台市博物館仙台市ガス局宮城県仙台市若林区霞目宮城県仙台市太白区上野山宮城県仙台市青葉区川内宮城県仙台市宮城野区五輪宮城県仙台市太白区富沢宮城県仙台市宮城野区南目館宮城県仙台市若林区弓ノ町

操体法の関連情報