併用(読み)ヘイヨウ

デジタル大辞泉 「併用」の意味・読み・例文・類語

へい‐よう【併用】

[名](スル)あるものを他のものとともに用いること。「二種類の内服薬併用する」
[類語]両用兼用混用共用公用専用常用愛用占用日用汎用他用転用乱用悪用代用流用

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「併用」の意味・読み・例文・類語

へい‐よう【併用・並用】

  1. 〘 名詞 〙 あわせもちいること。ふたつ以上のものをいっしょに使うこと。
    1. [初出の実例]「此二策を并用せしものと察せらる」(出典:経国美談(1883‐84)〈矢野龍渓〉前)
    2. [その他の文献]〔崔瑗‐草書勢〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

普及版 字通 「併用」の読み・字形・画数・意味

【併用】へいよう

両用。

字通「併」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

再生可能エネルギー

自然の活動によってエネルギー源が絶えず再生され、半永久的に供給され、継続して利用できるエネルギー。有限の資源である化石燃料などに代わる、新エネルギー(中小規模水力・地熱・太陽光・太陽熱・風力・雪氷熱・...

再生可能エネルギーの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android