コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

支払準備制度(読み)シハライジュンビセイド

大辞林 第三版の解説

しはらいじゅんびせいど【支払準備制度】

市中金融機関に預金残高の一定割合を支払準備金として中央銀行に強制的に預託させる制度。中央銀行がその割合を操作することによって金融機関の貸出能力を調整し、流通通貨量を統制する。準備預金制度。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報